全身脱毛!完了までどのくらい?

話題沸騰の全身脱毛。

 

通ってみたいという人も多数いるのでは。

 

全身脱毛してみた人の口コミによると「予想より時間がかかった…」とか他には「何回も行かなくちゃいけないの?」といったのも目にすることがあります。

 

ですがこれは全身脱毛をする時に普通のことです。

 

体毛の仕組みのため1回だけの脱毛で体毛をすっかりきれいにするのはまず無理です。

 

今回は全身脱毛はどうして何回もかかるのかお店ごとに施術の回数に違いはあるのか?ということについて、お話しましょう。

 

 

脱毛は1度で終わらない!毛の周期が関係している?

すっかり脱毛が終わるまでには複数回施術してもらわなくてはいけません。

 

重要なのが「毛周期」と呼ばれるもの。ほとんどの人はおそらくなじみのない言葉かもしれません。

 

体毛のことを丁寧に話すと成長段階があります。それを大きく3つに分けて、待つ時期、伸びる時期、抜ける時期となります。

 

休止の時期にある体毛は皮膚の下の隠れたところで奥深いところで毛として伸びるために待っていて成長する時期に

 

栄養を吸い上げながら止まることなく成長を続け、退行の時には毛と毛根のつながりが弱くなり勝手に抜け落ちます。

 

全身脱毛の時に使われるのは光レーザーですが、普通のライトとは違って黒に反応します。

 

光を当てると黒い毛に熱が吸収されていき体毛の根元まで毛を伝って熱が運ばれます。

 

熱が体毛の根元に集まって毛を作っております毛根部分の細胞を壊します。

 

というわけで毛を伸ばすことができなくなり毛が伸びなくなってしまうのです。

 

それに大切なのはレーザーは伸びている時期の毛にしか使えないということです。

 

というのも、休止の時期の体毛は皮膚の深いところにあって肌の表の部分には黒の色が出てこないためレーザーを照射しても効果は期待外れになってしまい、

 

退行している時期の体毛は根元から抜けてしまっていて、毛の根っこまで十分な熱が伝熱しないというのが理由です。

 

毛がどこに生えているかにもよりますが全身のうち、成長期の毛は30パーセントくらいです。

 

全身脱毛で当てられる光はレーザーが当てられた全身の毛に意味があるというわけではなく光が照射された身体の中で1/3の毛にしか有効ではありません。

 

 

脱毛の回数と毛の周期の関係性について

今度はどのくらい当てれば全ての毛に効果を発揮することができるのか?ということ。

 

毛周期の変化は2カ月程度とふつう言われます。

 

そのため、2ヶ月以内に複数回レーザーを照射しても、脱毛には効果はないようです。

 

体毛のすべてにレーザーを当てるには最低限6回の照射が必要ということになります。

 

多くのサロンではこのようなわけで6回のコースを用意しています。

 

2カ月ごとの施術で1年かかります。そして、施術を6回続けると、毛は半分に減ります。

 

反対に言うと6回サービスを受けても約半分の毛は残ってしまうということになるんです。

 

全身脱毛をパーフェクトに終わらせるには12回光を当ててもらわなければいけません。

 

期間にすると、2年にわたる計算になります。長く感じて嫌になるかもしれませんが2年間通えば、そこからは綺麗なお肌が手に入ります。

 

全身の毛を処理しようという人はサロンの方と相談の上、最低10回は通うようにしましょう。

 

 

お店で違う!レーザーを当ててもらう回数

さらに、大切なのがサロンによって施術の回数が異なるということ。

 

全身を脱毛するとして1回の施術でいいのか2回以上通う必要があるのか、差異が出てくるのです。

 

次は実際の店舗を例にしながら説明します。気分はお姫様!

 

シースリー

シースリーでは、なんと1回の施術で全身への光照射が終わります。

 

シースリーでは、日本女性のために作られた光速脱毛器の最新機械を導入していて全身の脱毛が終わるまで45分。

 

一般的な脱毛サロンと比較して1/4の時間しか必要ありません。

 

たった45分しかいらないならお出かけついでの空いた時間に通えそうですよね☆

 

他のお店なら3回行かなきゃいけないのが1回で済んで何度もいかなきゃいけない!ってことがないから嬉しいですね。

 

さらにシースリーの機械ならあまり痛みも感じないということです。スピードもあり、痛みも感じにくいお店を考えるならシースリーがおすすめです☆

 

さらにこのお店は保証も永久。ふつうは毛が伸びてくると再び支払いをして施術してもらいます。

 

このシースリーだとプログラム満了後も無料で脱毛してもらえます。

 

万一毛が伸びてきてもフリーでサービスが受けられるシースリーでクリーンにしてくれます。

 

さらに、シースリーは高級ホテルをコンセプトにしているというだけあって、店内はゴージャス。

 

それぞれ完全個室の施術室で話し声が聞こえる心配もありません。

 

2倍もある広い施術室に専用ドレッサーまでついています。こんな場所でならいつものことを忘れてリラックスできます。

 

永久メンテナンスがあるシースリーなら1年に最大6回の施術が可能です☆長年愛された脱毛サロン!

 

銀座カラー

これからご紹介するのはマスコットキャラクターを藤ヶ谷君がしている古くから愛されている銀座カラーです。

 

このお店ではシースリーと同じように1回で全身の脱毛ができ、脱毛してもらえる年間最大数のサービスを1年で6回受けられます。

 

銀座カラーは一番新しいIPL脱毛器が導入されており1時間しかいりません。ほとんど痛くないようです。

 

しかも特徴として『美肌潤美』という保湿ケアもしてくれます。

 

ヒアルロン酸やコラーゲンと言った6種の美容成分が混合されたミストをシャワーにして噴射してくれて肌のうるおいだけでなく精神的にも潤いを与えてくれます。

 

脱毛サロンなのにお肌もメンテナンスできるなんて素晴らしいですね。

 

ミストシャワーはプラスアルファではありますが、銀座カラーを使用したいという人はぜひ試してみてください。

 

さらにこのお店だと、予約は当日でも受け付けてくれます。突然スケジュールがあいて暇になっちゃったときに行けるのも嬉しいですね。

 

2016年度は14店舗もオープンした銀座カラーなら楽天リサーチによる調査で一番予約が取りやすいお店となっています。

 

ここでならサロンに行きたいのにいけないなんてこともありません。

 

キレイモ

3つ目にご紹介する店舗はCMキャラを板野友美さんが勤めるキレイモです。

 

このお店は実は、宮城舞さんはじめモデルやブロガーさんの多くから人気を集めています。

 

流行をつかむのが上手な方たちが通っているサロンだなんて、行きたい人もいるのでは。

 

そのようなキレイモだと全身を上半身と下半身に分けて施術をしてくれます。というわけで全身の施術が2カ月でOK。

 

一般的なサロンなら施術は全身を4回に分けてされますがこのお店だと半分で全身脱毛してくれます。

 

そのため、シースリーや銀座カラーと同じく予約は1年で12回、全身に6回レーザーを当ててもらえます。

 

また、キレイモの目玉は『スリムアップ脱毛』。

 

施術の後に全身に塗布されるローションはカフェインなども配合されていて肌がキュッとしてくれる効果が期待できるといいます。

 

毛を抜いてくれるだけじゃなくスリムアップもOKだなんてとってもうれしい♪特別な予定の前に予約して綺麗を仕上げましょう。

 

どうでしたか?シースリーや銀座カラーでは、全身の施術を1度で大丈夫ですがキレイモは体を2つにわけて脱毛します。

 

このページで紹介した脱毛サロンはコンパクトにまとめて脱毛できるところです。

 

他のサロンだと8回に分けて脱毛するところもあります。そういったサロンであれば、脱毛完了までにかかる期間が長くなっていきます。

 

 

まとめ

どういった理由で1回で脱毛できないか理解していただけたでしょうか。

 

毛の構造上1回でOKというわけにはいかず6回は最低でもサロンに通うことが必要なのです。

 

また、今回ご紹介した以外にも、たくさん脱毛サロンがあります。サロンに通う回数も、お店ごとに違います。

 

最初のカウンセリングで相談するのも大切です。この機会にみなさんもビューティーなお肌をゲットしましょう!

関連ページ

脱毛は「毛の構造」を知ってからがオススメ
脱毛は「毛の構造」を知ってからがオススメ!!この毛の構造をサロンに行く前に知っておく事が凄く重要です。毛の構造と言っても色々あり、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と非常に奥が深いのです。毛の構造を理解する事で、脱毛サロンでの施術やカウンセリング時に役立つので参考にしてください。
自己処理より脱毛サロンが選ばれる理由とは?
自己処理より脱毛サロンが選ばれる理由とは?最近流行りの脱毛、費用が掛かるなどのデメリットはありますが、その分メリットの方が圧倒的に多いのです。自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなどサロンは自分で処理するより遥かにメリットが大きいです。脱毛をお考えの方は是非参考にしてください。