脱毛の回数制ってなに?

全身脱毛をするときに、光を特別に当てることで全身にあるムダ毛が
半永久的と言える手により生えずに快適に過ごすことができる美容の画期的な方法です。

 

女性ならではの発想でほぼ大多数の方が既にご存知の事でしょう。

 

このような方法で毎日面倒だったムダ毛処理の心配も必要がなくなるわけで
今流行に敏感な若い女性を中心に大人気と言える全身脱毛です。

 

ですがサロン選びの際には多くの方がたが問題となり突き当たるのが
『全身脱毛には料金設定の基準はいくらか?』がわからない事。

 

一生に多くを体験するわけではないので料金においてもほぼ知識においては知らない方が多かったりします。

 

しかしこの料金体系等、これらをきちんと理解がされたのか否かによりその後、
全身脱毛に対する満足度も変わってくると言えます。

 

それもあって今回は全身脱毛の確実な料金設定の仕方を説明をするつもりで行こうと思います。

 

 

ではまずはじめに脱毛の料金体系について、大きく分けるとして、2つのものがあるのがわかります。

 

1つ目は『月○○円』にした月額制型の料金設定。

 

2つ目はというと、『△回施術で○○円』の回数制の料金設定です。

 

サロンごとに異なっていることで今1つわかりづらくも見える脱毛の料金設定ですが、
よく見るとだんだんと見えてきますが、脱毛サロンの料金設定は必ずこの2つのどちらかが
採用されていることが特徴となっています。

 

月額制をまず見てみると、こちらは簡単です。

 

まずはじめに月決めの料金をサロンにて支払っておきます。
自分が実感し、納得がいくまでサロンでサービスを受け続けられるので魅力です。

 

現在、多くのサロンで月額制を導入しており、代表的サロンのスタイルとしてみると
脱毛ラボやキレイモなどが挙げられます。

 

そして回数制ですが、こちらは最初、まず申し込みの段階の時点で施術する回数を決めてしまうわけです。

 

回数制の方を導入している多くあるサロンとなると6回のコース設定から始めるとしたというものがほとんど。

 

6回から多いものでは24回と、なりたい肌とか自分の体毛の濃さなどに合わせ、自由に選ぶことができます。

 

ちなみにこちらの料金体系は、ディオーネやミュゼ、あとは銀座カラー等の一部コースが導入されています。

 

こうして脱毛の料金体系では、違いはサロンごとにあると言って良いので、注意が必要となります。

 

 

回数制のメリット・デメリット

では回数制で見た脱毛サロンは、どのようなメリット・デメリットがあると言えるのか?

 

順を追ってみて行きます。

 

<メリット>

サロンをローン分割にした最大メリットは、支払い総額に関しては変更はない点です。

 

サロンを月額制にした場合では、いつも行けるという気になり、面倒になり、
予約をせずに気づいたら一年は経ってしまっていた、なんてことも。

 

また、その後に予約は取れるかと思っても1ヶ月先まで当分うまっていた場合には、
サロンに通うことができない空白となる期間もお金を払うという計算になりますね。

 

そのようなことがあったら、サロンに通うための期間がずるずる伸び、その結果、
予定額よりも、支払い総額を増やしてしまうなどの可能性もあります。

 

このような、一見安くは見える月額制サロンなのですが、支払い総額に直した場合
、回数制以上に高くつくことも。

 

それに比べて最初から支払い総額を確定してある回数制サロンなら、
料金が決まっていたら安心感もありますね。

 

 

<デメリット>

回数制サロンではトラブルがありがちなケースは、最初の申し込みをした回数では
思ったような効果がどうも得られず、再度後から回数が多いコースを申し込みとなるため、
総額で高かったことを実感した…といったようなこともあります。

 

脱毛による効果とは個人差での度合いによっても大きいため、
はじめに申し込む時点では何回施術でムダ毛がキレイに除けるのか
わからないといったことなどが多くあるでしょう。

 

それもあって最初は少なめの回数で申し込み、後から増やすといった形にする方も多いです。

 

例えば、最初コースを6回で申し込み、後から18回のコースを改めた形で申し込みするなら
、24回コースを最初から申し込みをした方が安いと思えますよね。

 

この場合を見ても後から回数を増やしたい時には、損をしてしまうことも場合によっては
あり得ること、デメリットが一番挙げられやすいです。

 

またローン分割としたサロンでは、予約した日をうっかり忘れていた、
なんてときにも1回分のカウントとされてしまう場合も。

 

せっかく脱毛施術を行うのに1回分がムダになるなんて、とってももったいないですよね。

 

このような点は、デメリットの一部となります。

 

 

部位別で脱毛が終了する回数が違ってくる?

では回数制での脱毛サロンに通う場合、何回ぐらいサロンに通ったらいいのでしょうか?

 

私は一つの目安とするのに、一番効果的なのは12回
、最低でも6回の施術をおすすめしています。

 

というのも全身脱毛の場合、一度での施術では施術箇所の毛が全てキレイとなれるわけではありません。

 

毛の構造上で、一度の施術でキレイにできるのは、施術した箇所の
約20%〜30%に当たる毛のみと言われています。

 

更にその効果がある程度の実感をし始めて行くのが6回目の施術。

 

6回施術によって、約50〜60%の毛が生えなくなっているはずです。

 

それである程度毛を減らしたいと言った要望の方なら、6回前後の施術で、
十分満足が行くかもしれません。

 

また、完全にすべての毛をキレイにしたい場合、必要となる回数は10回以上。

 

そのために「せっかく全身脱毛するなら、ムダ毛処理を行わなくていい位にキレイにしたい!」方には、
10回以上といったコースのお申し込みがオススメです。

 

さらに脱毛の効果には、施術をする部位により異なりがある事をご存知ですか?
脱毛は断然部位によって効果も異なります。

 

サロンによる光脱毛は毛が黒の色素に反応し、効果を発揮するので、黒の面積も大きくて、
太毛が脱毛効果も大きく、細めの毛には脱毛効果も小さいのです。

 

それがあり、たとえばワキなど太い毛が多い部位では効果も出やすく、
鼻の下などの産毛には効果が出づらいんです。

 

したがって腕などパーツなど、ムダ毛が目立たない程元々が薄い方は、
逆に脱毛結果も出にくい場合があり、注意が必要です。

 

こうして脱毛をするといった際には、ネットで調べたり友人からの口コミで得た標準的な回数を
参考にした結果ではなく、自身の体質に希望、脱毛箇所なども含めると、個人の差が大きくあります。

 

それもあり、満足な脱毛を実現させるには、実際にサロンのスタッフさんに相談するのがいいでしょう。

 

またサロンの他の店舗の多くでは初回無料でのカウンセリングを実施しています。

 

そこでしっかりと自分の希望を伝えたら、最適と言える施術回数を教えてもらえそうですね。

 

 

まとめ

 

回数制による脱毛についておわかりいただけましたか?

 

脱毛を始める時は、
誰もが不安を感じるもの。

 

でも、例え料金だけであっても
きちんと理解できたら少しは安心ですね。

 

 

 

関連ページ

サロンの月額制とは?脱毛の基本料金システムについて!
サロンの月額制とは?脱毛の基本料金システムについて!脱毛サロンの料金システムがいまいちわからない方は多いのではないでしょうか?今回は月額制の料金システムについて説明したいと思います。料金システムについて理解していると、入会や予約の際に不安になる事は少ないです。サロンの月額制とは?脱毛の基本料金システムについて!が分からない方は参考にしてサロンに予約しましょう。